無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
新外人発表〜選手紹介
選手名 N.ベネット
年齢 28歳
投げ方 右上
球速 150km/h
球質 D-
コントロール D
変化球 カーブ C
スライダー D
フォーク C
シュート D
シンカー -
Cアップ C
スタミナ A
MAX150km/hのストレートと豊富な変化球のコンビネーションが抜群な投手です。エースになり得る逸材と思われます。

選手名 L.バール T.サイモン
年齢 26歳 24歳
打席 右(広角打法) 左(広角打法)
選球眼 D- E-
パワー C D+
走力 D- D-
バント E- E-
守備力 三塁 C- 捕手 E-
肩の強さ C- D-
打撃状態 280 285
コメント 将来の大砲候補との呼び声高い大型内野手です。守備も上手く、この先の成長にも期待できそうです。 ツボにくれば一発のあるバッティングが魅力の選手です。守備、肩はまずまずのようです。これからの成長に期待しましょう


ベネットは先発要員で2名獲得したものの、制球が思ったより悪くて不安が残る。
変化球もまだまだ甘くこれからの選手。当面はコントロールを磨いていく予定だが9名の枠では育成枠を設ける余裕もなく、当然今季から先発の一角で働いてもらわないといけない。
野手のバールはなかなか能力も高く、レギュラー予定の「ちば」が不調の場合はスタメンで出すかもしれない。
サイモンは代打要員。若いしこれから育ってくれれば良い。ただしロングのように短命で終わらない事を祈る。
これで補強は終了。マイペースで書きすぎた為、遅れてしまったがやっとこれからサマーの試合結果の記録が残せる。
| MKS | 選手紹介 | comments(1) | - |
選手補強 入札&既存外国人
選手名 R.オルト ながと ゆうさく
年齢 30歳 19歳
投げ方 左上 左上
球速 144km/h 144km/h
球質 D+
コントロール C- C
変化球 カーブ B B
スライダー B C
フォーク - -
シュート - C
シンカー B -
Cアップ B C
スタミナ A D


選手名 C.アーノルド K.テイラー Y.ハートネット H.ブルー
年齢 29歳 30歳 34歳 30歳
打席 右(引っ張り) 両(広角打法) 左(広角打法) 左(引っ張り)
選球眼 C- D- C- D+
パワー S E E- C+
走力 C- D- B- F
バント F G E F
守備力 一塁 C- 捕手 B- 二塁 C+ 三塁E+
肩の強さ F S E F
打撃状態 310 315 290 315
コメント HRタイトル争いに常に名を連ねるトップレベルの選手です。肉体的にまだ成長を続けており、末恐ろしい限りです。 座った体勢からでも盗塁を刺すことができ、球界最強と謳われる肩を備えた選手です。打撃においても高打率を保っています。 走・攻・守において能力のバランスが取れた選手です。鉄人の異名も持っており、活躍の場はまだまだこれからです。 優れたバッティングセンスを持ち合わせた選手です。勝負強さも兼ね備えていますので、頼れる存在となるでしょう。


6人全て成長期を確認。元々所属していたオルトに比べると若干能力は劣るが先発としては十分。下手な新外人よりも計算できると考えた。
ながとの獲得でリリーフ陣はこれで「きゃんのりと」「ウェルズ」とコマが揃った。「きゃん」も変化球は全てCに上がり、制球も今季中にはCレベルまで上がるだろうからそろそろ計算できる。「さかい」も穴埋めでいるが8番手なので登板はないだろう。
野手陣、思った以上にアーノルドの能力が高くスターに代わり即4番を任せることに決定。一塁にはウィルソンがいるのでDHとなる為、走力練習を重点的に。
テイラーは肩のみで獲得決定。守備力はワグナーに及ばずパワーも低いなど課題もあるが打撃状態も高く打つほうにも期待。
ハートネットは入札で能力を見て取った選手。セカンドは危険地帯の為守備重視で獲得。パワーE-は不足気味だが下位打線で使うには良いだろう。
最後にブルー。守備力も走力も低いがサードとなら何とかなりそうなのはスプリングのシリングで理解できた。当然練習では走守を鍛えてはいくが、、打は申し分なし。ブッシュに代わり5番を任せようかなと考えている。
| MKS | 選手紹介 | comments(0) | - |
ドラフト・入札終了
今回のドラフト狙いはきゃん、たのうえだったが1人のみの獲得となった。
アラリックの後釜として期待していたきゃんだが、残念ながら即戦力とは呼べない能力。
それこそアラリック獲得当時の能力とさして変わりはないのでのんびりと育てていくしか無さそうだ。アラリック同様成長期が長い投手である事を祈るばかり。
入札で狙っていた野手補強はあえなく失敗。
狙いは1人だけだったのだがライバルチームが続々出現。予定としていたptを大幅に上回ってしまったので回避した。
今回はブッシュを解雇して投手を獲得するつもりだったのだが、野手補強ができなかったのでモーラを放出。そのptでハーシュを2名獲得。
練習用のptも用意する必要があるのでここで一旦補強終了。投手は来季は8人制で挑むが、オルトのような投手が格安で追加された時のみ獲得を検討する。

以下能力。

選手名 きゃん のりと O.ハーシュ
年齢 22歳 32歳
投げ方 左横 右上
球速 147km/h 147km/h
球質 E- D+
コントロール E- C+
変化球 カーブ D C
スライダー D C
フォーク - C
シュート D -
シンカー D B
Cアップ - -
スタミナ C A
評価pt 14100pt 59800pt
コメント 140km/h代後半のストレート、豊富な球種を武器とする左腕です。スタミナもそこそこあり、先発・中継ぎ・抑えのどの場面で起用しても結果を残してくれるでしょう。 精密機械のようなコントロールと鋭く落ちるシンカーで相手の攻撃を封じてきた、エースの風格漂う助っ人です。

ハーシュの能力はある程度は把握していたものの、放出したパクの穴を埋めるにふさわしい能力。取り急ぎ成長期も確認。これで先発要員は成長期確定のチェコ、ハーシュ2名、老マークとほぼ固まった。
とはいえ中抑えが弱い。若マーク、まえの、きゃん、オルトから先発1枚、中継ぎ2枚、抑え候補を今後選ばなければならず難しいところ。
来季は抑え不在のままで挑む事も検討しなければならない。
| MKS | 選手紹介 | comments(0) | trackbacks(0) |
選手補強、放出選手
最終戦が終わり、早速新外人の補強にかかった。
その際、残念ながらチームを去る選手も出てきた。

とにもかくにも今回放出選手、まずは野手。
26歳と若かったが成長期が終了したロング。
能力は選D−パE+走D+バD守備外野C−肩E 状態294 
評価額は2万弱、獲得した当初を思えば元は取れているが何だかな。

3季に渡って先発で頑張ってくれたパクサンフンも衰退の為放出。
球速143km/h 球質C-制球B- 変化カBスEフEシEシンEチェD スタA
評価は僅かに10万に届かず。

更にもう1人、今回の補強を実現させる為どうしても必要だったpt確保の為劇場守護神アラリックにもチームを去ってもらう事に。
球速146km/h 球質E-制球C- 変化カBフォBシBチェB スタC
評価は約14万。

そして獲得した選手は
C.ワグナー
年齢 35歳
打席
選球眼 際どいボールの選別もそこそこできています。 D-
パワー 力はあるほうです。
ホームランも量産が期待できます。
C-
走力 脚力はそこそこあります。
盗塁も結構期待できます。
D-
バント バントはそこそこ上手です。
2番を打たせてもそんなに問題はないでしょう。
D-
守備力 捕手 かなり自信を持っているようです。
エラーはまずしないでしょう。
B+
肩の強さ 肩はメジャー級です。
相手のランナーも先の塁を目指すのをあきらめるでしょう。
A+
打撃状態 今の調子なら300ぐらい打ちそうです
評価 Pt 132300 Pt
巧みなインサイドワークと度肝を抜く強肩で投手を支える最強の女房役と謳われる選手です。まだまだ衰えを知らない肉体は更なる進化を遂げようとしています。

思った以上の能力。
肩Cのブッシュに限界を感じ、更に高額で厳しいptの中成長コメント、強肩の文字に惹かれ獲得。
本来ならば強打者を獲得したいところだが、まずは守備を固める事が先決と判断。
ともあれ投手を補強するptを今後何とか捻出しなければいけないので頭が痛いが。これで捕手には困らない。肩A+の力を来季は堪能させてもらおうと思う。
| MKS | 選手紹介 | comments(0) | trackbacks(0) |
新外人発表
新外人発表でとりあえず2名の補強。
pt稼ぎ&枠確保の為セドリックを放出。

まずは一人目。
V.モーランド
年齢 27歳
打席 左(広角打法)
選球眼 ボールはだいぶ見えていますが、際どいボールの選別ができていません。 E
パワー ホームランは多少打てるでしょう。
もう少し力が欲しいところです。
E-
走力 脚力はあるほうです。
盗塁もかなり増えるでしょう。
C
バント バントは苦手なようです。
2番を打たせるには不安です。
F
守備力 外野 この守備位置には自信があるようです。
エラーもほとんどないでしょう。
C
肩の強さ 肩には自信があるようです。
肩でチームに貢献することもありそうです。
C-
打撃状態 今の調子なら290ぐらい打ちそうです
評価 Pt 35400 Pt
俊足で守備の名手ですが巧打も見逃せません。
苦手な左投手攻略が今後の課題となりそうです。

外野の巧走守3拍子揃った選手だと睨んで獲得。確かに守備は悪くない、が打つほうに関しては思った以上に能力は低い。左投手に弱いとあるが、それにしてもこの選手を入れた場合の巧打値の下がり方は半端じゃない。巧打も見逃せない、とあるが。
当面は守備固めかな。

もう1人、投手を獲得。

M.ケビン
年齢 27歳
投げ方 右上
球速 145 km/h
球質 どちらかというと重い方です。
ホームランもそんなに打たれることはないでしょう。
D+
コントロール どちらかというといい方です。
四球もそんなに出さないでしょう。
D-
変化球の切れ カーブ B
スライダー C
フォーク -
シュート -
シンカー C
チェンジアップ C
スタミナ A
評価 Pt 23400 Pt
力のある真っ直ぐに定評のある投手です。変化球の切れもまずまずで十分先発ローテーションに入れる力はあるでしょう。
この能力だけなら合格点なのか。とはいえ練習させてみると成長期ではなく不安。
衰え寸前の可能性も否定できず正直微妙。
成長期前だという僅かな望みに賭けつつ1シーズン試しに使ってみることにする。
追記。疑問。オルトと同い年で球速は一緒、球質は随分重く、制球はちょっと悪いが持っている変化も同じでカーブの切れはオルト以上。にも拘らず評価額はオルト以下。うーん。

結局課題のDH候補は欲しい選手が見当たらず現状では断念。
投手は狙っている選手はいるものの僅かptが足りず、還元もしくは選手放出にて補う予定。
選手成長
まえの 球速149→150km/h
マーク 球質D+→C-

まえの、僅か数回の球速練習で2km/hのアップ。ついてるなぁ。
マークは球質アップまで数回の特練を試みて6〜8回の「球が重く〜」でアップ。
| MKS | 選手紹介 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドラフト結果
先日行われたドラフト処理の結果、3シーズン振りにドラフト選手をお迎えすることができた。
まずは野手。
【捕】打撃に光るものがあるキャッチャーです。左投手には滅法強く、勝負強さにも定評があります。守備に関してもまずまずやってくれそうです。(広角打法)
きたがわ のりゆき
年齢 18歳
打席
選球眼 際どいボールの選別もそこそこできています。 D-
パワー 力はそこそこあります。
ホームランも結構期待できます。
D
走力 盗塁は多少期待できそうです。
もう少し力が欲しいところです。
E+
バント バントは苦手なようです。
2番を打たせるには不安です。
F+
守備力 キャッチャー そこそこ守れそうです。
普通にボールを捌いています。
D-
ファースト 居ても居なくても変わらないほどです。
守らせるのは止めておくのが無難でしょう。−
H-
肩の強さ そこそこ肩は強いようです。
どのポジションでもなんとかこなせるでしょう。
D-
打撃状態 今の調子なら290ぐらい打ちそうです
評価 Pt 24800 Pt

ミート力はチームの中でも高いほうだと思われる。おそらくTOP3に入るだろう。
守備面、ファーストも一応守れるが怖い。捕手としては肩も弱く、微妙ではあるが獲れただけでも良しとしなければ。
売り文句の勝負強さ、対左投手への強さを買ってDH起用も考えていこうと思う。

次に投手。
切れのあるストレートが特徴の、まとまった感のある先発型投手です。変化球の種類が少ないのが玉に瑕です。
まえの けんた
年齢 18歳
投げ方 右上
球速 148 km/h
球質 どちらかというと重い方です。
ホームランもそんなに打たれることはないでしょう。
D-
コントロール どちらかというといい方です。
四球もそんなに出さないでしょう。
D-
変化球の切れ カーブ B
スライダー C
フォーク -
シュート -
シンカー -
チェンジアップ -
スタミナ A
評価 Pt 49200 Pt

能力は申し分ない。以前ウチにいたしまみちおと同タイプだが球速球質共に上。特に球速は思った以上に速かった。
想像以上に変化球も切れている。2種類しかないがそれは仕方が無い。少ないと最初から書いてあったことなので。
クサンウの穴はこの投手とオルトに埋めてもらうとする。
とりあえず制球練習中心で鍛えていきたい。

とにもかくにも、投手野手ともに獲得できたのは非常に大きい。
運頼みのドラフトだが来季へ向けての補強、幸先のよいスタートを切ることができた。

なお、選手の衰え時期等を弄っているようなのでこれまでの情報は使えないケースも出てくる。その為今回の入札はスルーした。
| MKS | 選手紹介 | comments(0) | trackbacks(0) |
外国人選手追加〜最終補強〜
PCを立ち上げると外国人選手が追加されていたので飯も食わず慌てて物色。
一通り見るが、狙いの外野に若手の成長系は見当たらず。当然成長期が長いアタリ選手も含まれているんだろうが、ウチには冒険する余裕は無し。
残りの補強ポイント、ピッチャーとショートも探すがピンと来る選手は残念ながら見当たらず。
それならばと当初から狙っていた既存のショートのスミスを獲得。情報によれば暫くは使える選手らしい。
外野をもう一度見ると1P目のロングがものすごい勢いで減っている。
コメントもミート力についてのコメントがあり年齢も若い。このptならばと将来性も見越して獲得。
ここでpt切れ。投手は全く魅力なしの為結局回避。練習分も残しておかないといけないし。
まずは能力。
選手名 R. スミス H.ロング
年齢 31歳 24歳
打席
選球眼 選球眼はいい方です。
三振もなかなかしないでしょう。
C- ボールはだいぶ見えていますが、際どいボールの選別ができていません。 E+
パワー 力はそこそこあります。
ホームランも結構期待できます。
D- ホームランは多少打てるでしょう。
もう少し力が欲しいところです。
E-
走力 脚力はあるほうです。
盗塁もかなり増えるでしょう。
C 脚力はそこそこあります。
盗塁も結構期待できます。
D-
バント バントはそこそこ上手です。
2番を打たせてもそんなに問題はないでしょう。
D- バントはそこそこ上手です。
2番を打たせてもそんなに問題はないでしょう。
D
守備力 遊撃 そこそこ守れそうです。
普通にボールを捌いています。
D+ 外野 そこそこ守れそうです。
普通にボールを捌いています。
D-
肩の強さ そこそこ肩は強いようです。
どのポジションでもなんとかこなせるでしょう。
D+ 肩はどちらかというと弱い方です。
遠投が必要なポジションを任せるにはやや不安が残ります。
E
打撃状態 今の調子なら320ぐらい打ちそうです 今の調子なら310ぐらい打ちそうです
コメント 高い出塁率を誇り、俊足を活かした走塁で先の塁を目指す典型的なリードオフマンです。守備に関しても問題なさそうです。 非凡な打撃センスを持った外野手です。長打力こそありませんが、的確なミートで野手の間を狙います。守備も安定しているようです。

まずはスミス。打撃状態は思った以上に高い。守備力などちばに劣る部分はあるものの十分スタメン起用できるレベル。
ネックの1,2番を打てるアベレージヒッターという面ではピッタリの選手だったと思う。
ロングは格安外人だけに守備面はまだまだ。肩もEで弱くちょっとスタメンでは怖い。当面は代打での出場となりそう。
とはいえ、打撃状態は高い。アンダーソンよりはミート力も持っているが実は思ったほどでもなかったりする。このあたりは安い外人だけに仕方ないか。走力守備力を中心に鍛えてラナークのような選手になってもらえればと期待をこめて、オルト同様成長枠として気長に育てていこうと思う。

とにもかくにもサマーに向けての補強は完全に終了。
打順はこれから開幕まで随分と日があるのでゆっくり考えるがスミスはスタメン確定。
当初はアンダーソン、ちばと打撃に期待できない守備の選手2名をスタメンで起用する予定だったがスミスの獲得で一応の対策が取れた。
当然当たり外れはあるだろうからこれから頭を悩ませることになると思うが、できる限りの準備はできたと思う。

追記
選手成長
マーク コントロールD→D+
| MKS | 選手紹介 | comments(2) | trackbacks(0) |