無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
07スプリング28〜29戦目
28戦目
連敗で一息つかせてくれるのか、機能までとは明らかにレベルの違う対戦相手が組まれた。
序盤から順調に得点を重ね、計5本塁打、20点近い得点で快勝。
中でもあいはらが2HR6打点と活躍、かつては3番で3割20本と好成績を残したこの選手。シーズン後の打撃状態の計算方法が変更されてからどんどん成績を落としていって昨季は.250にも満たない低打率だったが今季は好調をキープしている。

29戦目
息抜きも1試合のみ、チャート値32000を超える強豪との試合に逆戻り。
先発はハーシュ2人体制の中、抜群に安定している1号の登板。
序盤、スター、ウィルソンのHRで先制、その後も得点は全てソロHRのみだが追加点を重ねていく。
9回まで無失点で迎えたハーシュだが、2者連続HRを浴びてしまい抑えのウェルズにバトンタッチ。ウェルズが無難に3人斬りで試合を締めて勝利。

21勝7敗1分。
| MKS | 2007スプリング試合結果 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: